• Home
  • /
  • OHANA in 御島について
OHANA in 御島について

OHANA in 御島について

〜100年先に繋げる島の営み「100年島」キックオフ!〜

100年先につなげる、つながる、大切なこと。
衣食住と文化の循環型、持続可能なまちづくり。

1999年より 東京を中心に
「ふろむ・あーす」「カフェオハナ」という
フェアトレードショップ、オーガニック・コミュニティカフェで、
持続可能な暮らし、次世代につなげるために何ができるか
長年、学び・発信してきました。
その学びをさらに進めて実践する場のベースとして
瀬戸内海のしまなみ海道の真ん中「大三島」にて
ゲストハウス&カフェをオープンしました。

2F部分はゲストハウス。
国産麻の満月布や竹布の寝具も使用。
ゼロ・ウェイスト(ごみゼロ)を目指す、
循環型エコロジーゲストハウスを目指します。
いっしょにゴミやエネルギーのこと、
考えることができたらとおもいます。

1Fカフェ&ショップコーナーでは、
オーガニック&フェアトレードのトリプル認証の
コーヒーをハンドドリップで。
島のオーガニック柑橘をつかったジュースや
スムージーが飲めるジューススタンドです。
オーガニック、ヴィーガン対応の軽食も。
島のオーガニック農産物や加工品を集めた
オーガニックショップコーナーも併設。

サイクリング、SUP&シーカヤック、農業体験や
島内ツアーなどなど、様々なワークショップとも連携予定です。

カフェスペース、シーサイドアネックスと連動した
ワークショップ開催や合宿利用もおすすめです。

ゆくゆくは、島の中のものだけで、食べ物、
エネルギーと自足していけるよう
自給自足を地域・島内に広げていきたいと夢見てます。

どうぞよろしくお願いします。

Back to Top